【新規の自動車保険】損しない為の一括見積りサイトを厳選比較

TOP > 新規の自動車保険について > 新規の自動車保険契約ならインターネットで

新規の自動車保険契約ならインターネットで

自動車の安全のためだけでなく、ご自身の安全のためにも必ず加入すべき自動車保険を新規で契約したいと考えている方に向けて、今回は契約方法に関して記載します。
かつては保険の代理店等で契約をするのが一般的でした。
しかし、これだけ情報化が進んだ今日ではインターネットを使うことで簡単に情報を集めることが出来るだけでなく、契約も行うことが出来るようになりました。
インターネット上には各自動車保険に関連する情報や口コミが数多く掲載されています。
これらの情報を上手に活用することで、安心して利用することが出来る保険を探し出すことが出来ます。
インターネット上で情報を集めた後は、そのまま契約に進めることが出来ます。
このように、情報化が進んだ今日は簡単に契約まで行うことが出来ます。
インターネットを積極的に活用し、最適な保険を契約しましょう。



新規のほか自動車保険には中断という選択肢もある

海外に長期間転勤するなど、数年間国内で自動車に乗れない時は、自動車保険を解約する場合があるかも知れません。
しかし、帰国してから自動車保険に再び契約しますと、新規扱いになり、築き上げた等級も元に戻ってしまう場合があります。
それでは勿体ないですから、解約ではなく、一時中断の申請を行うと良いでしょう。
この申請を行いますと、向こう10年間など、保険料を払わなくても、保険会社側で等級を保持してくれます。
また、一時中断は満期の途中でも可能ですが、満期まで契約を続行して、契約期間の満了を持って中断を履行するようにしておきますと、次に再開する時は、原則として等級がワンランクアップした状態でリスタートできます。
とても便利なサービスですから、一時的な解約を検討している時は、一時中断申請を視野に入れてみてはどうでしょうか。
ただし、保険会社によって対応していない場合があるため、予め確認することも大切です。



新規で自動車保険に加入する方法

自動車を初めて購入された方の多くは、保険に関して悩んでいる方も多いでしょう。
自賠責保険があれば充分と考える方もいますが、自賠責だけではご自身の怪我や自損は保証対象外となります。
自動車を購入したらなるべく任意保険の自動車保険に加入するようにしましょう。
新規で加入する方法として、自動車の購入時にそのまま加入する方法、保険ショップに相談して選ぶ方法、そしてインターネットを利用して加入する方法があります。
少しでもお得な料金にしたいと考えている方はインターネットを利用したダイレクト保険がお勧めです。
プランも分かりやすい内容の物が多く、初めての方も簡単に加入出来るでしょう。
生活スタイルや環境に合わせて加入される場合は無料保険相談窓口に足を運びましょう。
数ある自動車保険の中からご自身、ご家族に合った商品を選んでくれます。

 

ページトップへ